佐伯建築設計事務所

〒183-0033 東京都府中市分梅町2−28−1 佐伯ビル  TEL: 042-360-6330  FAX: 042-366-8960

Home

  • 会社概要
  • 建築設計事例
  • 系列会社 佐伯総合企画
  • 佐伯建築設計事務所 連絡先
  • 案内図

会社概要

一級建築士事務所として創業から30年、建築の企画から設計・工事監理まで一貫した業務を行っています。主な建築物としては、中高層マンションや個人住宅、商業ビル、物流倉庫、介護・福祉施設、病院、銀行などを手掛けております。また、官公庁・自治体より様々な建築設計業務を受託しております。小・中学校や公共施設の耐震調査や耐震改修設計などの業務も手掛けております。

商号

株式会社 佐伯建築設計事務所

創立

昭和60年4月

資本金

1200万円

代表者

代表取締役   佐伯 昭夫

所在地/
電話/FAX

〒183-0033 東京都府中市分梅町2-28-1 佐伯ビル
TEL 042-360-6330  FAX 042-366-8960

地図へ

業務内容

建築設計および工事監理
建築企画コンサルティング
耐震診断および耐震改修設計
特殊建築物の調査および建築設備の検査

登録

一級建築士事務所  東京都知事登録 25313号

加盟団体

社団法人 東京建築士会

系列会社

有限会社 佐伯総合企画

得意とする分野

■建築企画コンサルティング

  • 土地・建物の有効活用に関する企画
    およびコンサルティング

■設計・工事監理業務

  • ・中高層マンション
  • ・商業ビル
  • ・倉庫・物流センター
  • ・学校・医療・公共施設
  • ・福祉施設および高齢者マンション など

■耐震診断および耐震改修設計

■特殊建築物の調査および建築設備の検査

佐伯建築設計事務所

沿革

昭和60年 4月 株式会社 佐伯建築設計事務所 設立
資本金100万円  創立者 佐伯 昭夫(代表取締役 就任)
昭和61年  日本通運横田流通センター殿(福生市)をはじめ倉庫・物流センターの
設計業務を手掛ける
昭和62年 1月 本社ビル完成
昭和63年 大型倉庫・物流センター部門の建築企画および設計業務が主力となる
以降、日通コニカ流通センター殿(青梅市、平成5年竣工)ほか、大規模
業務等を手掛ける
平成元年 3月 資本金400万円に増資
平成2年 3月 資本金1,200万円に増資し、現資本金となる
平成3年 商業ビル・マンション部門の設計・工事監理業務が増大し主流となる
平成10年 官公庁・自治体からの業務を受託
以降、東京都や東京都住宅供給公社(JKK)、府中市を中心に継続的に
業務を手掛ける
平成16年  介護・福祉施設、高齢者住宅の設計・工事監理業務を手掛ける
■複合介護施設「武蔵府中シルバーケアセンター」の設計・工事監理
府中市の地域密着型グループホーム「たのしい家 武蔵府中
およびデイサービスセンター、訪問介護ステーションとして開設
(平成18年9月竣工)
■高齢者マンション「グランド・マスターズ武蔵府中」の設計・工事監理
 (平成19年5月竣工)
■東京都住宅バリアフリー推進協議会主催の
  第2回バリアフリーコンペティションにて、
 高齢者マンションの企画・設計において「ベターリビング賞」を受賞
 (表彰式:H19.10.2 都庁にて)
平成19年 府中市水防・防災ステーション新築工事の設計・工事監理業務を受託
(平成22年3月竣工)
平成20年 多摩信用金庫殿 日野支店改築における設計・工事監理業務を手掛ける(日野市、平成21年7月竣工)
平成21年 多摩地区の小・中学校校舎をはじめとする耐震診断調査および耐震改修設計・工事監理業務、特殊建築物や建築設備の調査業務などを以降、
継続的に手掛ける
平成23年 医療ビル「デル・ソール ドクターズハウス」の設計・工事監理業務を手掛ける(昭島市、平成24年2月竣工)
平成24年 都営住宅(JKK殿)の調査および実施設計業務、東京都(産業労働局殿)の実施設計業務を継続的に手掛ける
平成25年 府中市内全小・中学校32校の校舎非構造部材耐震調査業務を受託、
以降継続的に業務を手掛ける

代表者プロフィール

さえき あきお

代表取締役 佐伯 昭夫

日本大学 理工学部 建築学科出身
一級建築士 建設大臣登録 192567号
日本建築士会連合会認定 専攻建築士 (専攻領域:統括設計)
特殊建築物調査資格者
建築設備検査資格者
東京都応急危険度判定員
耐震診断・耐震改修技術者(鉄筋コンクリート造 建築物)